メンズファッション冬服!20代で、ださく見えてしまう黄色の悲劇

151515151

20代男性服装なら、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

メンズファッション冬服!20代で、ださく見えてしまう黄色の悲劇

 

20代男性の冬服ファッションで、ださい、と拒否感を感じてしまうファッションカラーが黄色です。黄色自体、とてもコーディネイトが難しいファッションカラーですよね。女性が黄色いワンピースやスカートを着用しているのは見かけますが、それでもスタイルが良くないとお洒落に見せる事は中々難し色です。そんな黄色をわざわざ選んで着用している男性に会った時、絶句してしまいました。その男性は黄色いシャツを着ている20代男性でした。

 

無頓着に選んだであろう黄色、下はだぼだぼとしたサイズが合っていないジーンズ、スニーカーでした。小学生までの男の子が黄色いシャツを着ているのは、似合いますし、目立つために危険防止にもなり、決してださいなんて思いませんが20代になってまで黄色を選ぶ男性のセンスは疑ってしまいます。きっと美男子のモデルでも黄色いシャツを着こなすのは難しいでしょう。黄色は目立つ色でもありますし、だささがより際立ってしまいます。

 

私が、うわ、お洒落、と目をひいた男性の黄色ファッションコーデも目にした経験はあり、その男性は黒と黄色を組み合わせていました。本来ならば横幅が広がって見えてしまう黄色ですが、黄色地に黒のワンポイントプリントがあるシャツを中に着て、黒いジャケットを羽織る事で、横幅に見えることを防いでいました。引き締まって見える黒を羽織っており、中に黄色が見えているのですから絶妙なバランスです。全体がスポーティーだったのもポイント。

 

黒のキャップも被っており、スノボーでも嗜んでいるような活発な雰囲気でした。顔立ちは普通なのですが、ファッションだけで全体が格好良く見えていましたね。20代までならばこんな活発なメンズファッションもありだなって女性目線からすると、女子ウケする服装ってシンプルで無難な服装なのかもしれないなって思いました。

 

151515151