大人っぽい服装!メンズのモテるファッションの重要なポイントって?

スプートニクス!春夏セールをみてみる

 

 

大人っぽい服装!メンズのモテるファッションの重要なポイントって?

 

社会人男性から大人っぽい服装で「モテるファッション」について相談をされたら、真っ先にあげるのが「清潔感」です。「清潔」と「清潔感」は違います。たとえ清潔であっても、なんとなく見た目に清潔感が感じられない人はいるものです。例えば今までにアドバイスしてきました具体例をあげますと、 「毛玉だらけのものは着ない」洗って清潔であっても、毛玉の目立つ服は清潔感が感じられません。貧乏性、細かい気配りのできない人、オシャレではない、というイメージを持たれてしまいます。市販の毛玉取り器を使い、手入れすることをすすめます。お手入れしていても毛玉が目立ってくるようであれば、その服は、ご苦労様でした。今まで役に立ってくれてありがとう、です。掃除に使うなど、再利用をすすめます。

 

次に「ヨレヨレになった服はさようなら」です。首まわりや裾など、伸びてヨレてしまった服は清潔感がまるでないです。同じく貧乏性、オシャレではない、無頓着、などの良くない印象を持たれてしまうことがあります。物持ちがいいのは良いことですが、「モテる」ことに関しては、女性の目は厳しいです。ヨレた服を着続ける男性を「物を大切にする」と好感を持つ女性はいますが、少数派かもしれません。大人っぽい服装でのモテを目指すなら、やめるべきです。

 

それからとても重要な大人っぽい服装のポイントとして、「生乾きの匂う服は着ない」です。日本人は匂いに敏感です。女性は臭い匂いを嫌います。梅雨などで部屋干しにする時は抗菌剤の入った洗剤を使うなどして、服が匂わないようにすべきです。その人に似合う服であっても、この3点に一つでも当てはまっていればファッションについて考え直すべきです。服を愛おしく思うくらい大切にし、手入れをしながら自分に合ったファッションをする人が私は好きです。髪型も同じです。ゴテゴテに整髪料をつけたりせず、きれいに洗った髪を自然に整えて頭皮やきつい整髪料の匂いがしない人が好きです。

 

 

151515151