秋冬服メンズ!服装は、年齢に合ったものをチョイスしよう!

151515151

秋冬服メンズ!スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

秋冬服メンズ!服装は、年齢に合ったものをチョイスしよう!

 

夏が終わって、秋冬の肌寒い季節になってくると、まず最初にメンズファッションのコーデアイテムとして根強い人気なのが、長袖のチェックシャツ。下は十代から、ご老人まで幅広い年代の男性に見られる秋冬に重宝するメンズファッションですね。男性の服装でチェックのシャツといえばだれにも親しみやすく、年代を問わず割と好感度も高いかと思います。でも、だからなのでしょうか?つい選んでしまうため、マンネリになりがちで、野暮ったく無難な印象を与えてしまいます。

 

とくに多いのが紺系のチェック柄。これに限り、高校、予備校生限定色、というところでしょうか?それ以上の年齢の方が着ると、どうしても違和感を覚えてしまう気がします。個人的にはチェックのネルシャツが大好きです。ただ、このシャツとシンプルなパンツだけとなると着こなすには何らかの工夫が必要だと思います。旦那さんにも、毎年この先ずっとこのパターンで行かれると、さすがにまずいのではと注意しても本人はピンと来ないらしい。適度に清潔感もあり、いろんな意味でもまあいいのですが、男性ご本人が服を選ぶ際に本人がチェック大好き!ならば仕方ない…。でも、これしか選択肢が浮かばない、またはもうこれしか手がない、といった風だと厳しい。なぜか。

 

それは秋冬服メンズファッションの選び方でシャツと服を組み合わせる場合、そのパターンを何種類か考える、という作業を怠る、または不可能な場合にそのように、ある程度何にでも合うチェック柄に走るという安易な選択に走りがちなのです。しかも、年齢よりも若く見せる効果もありますが、そこがまた微妙に本人の年齢とギャップを感じさせてしまうことが往々にしてありそうです。

 

いい大人に面と向かって言うのもなんですが、服選びにおいては、そのラインを越えてそれ以下になってしまうとアウト、というギリギリのところにいる、といってもいいでしょう。だからといって、悲観することはありません。チェックを選ぶということは、先に述べたように最低限の条件をクリアしていることになるからです。そこからプラスし、少しでも好感度を上げたいとなると、年齢も考慮しつつ、己の目指すイメージの服を選ぶという、多くの日本人男性にはそこが結構厄介なハードルとなっている気がします。

 

151515151