女性にモテる服装は、臨機応変に洋服とつきあえること

スプートニクス!春夏セールをみてみる

 

 

女性にモテる服装は、臨機応変に洋服とつきあえること

 

自分からあまりにもかけはなれた系統のファッションの彼だとあまり好ましくないかもしれません。
私は、カジュアルとコンサバの中間くらいに位置しているのですが、彼に好みの系統があるなら、ある程度はあわせられるのかもしれません。しかし、ゴリゴリのロック系とかは無理かな。多分話もあわないので、いいのですが。一緒に歩くのに、カップルの服装のトーンをそろえるのって意外と大事だと思うのです。とはいえ、普通にカジュアルだったら彼の服装はそれほど気にしません。あまりにもカジュアルからかけ離れていると、ついていけないかもしれないです。こちらも相手に合わせるつもりでいるので、彼の方もこちらに歩み寄って多少ロックテイストを押さえ目にするとかしてほしいなとは思います。それが女性にモテる服装だと思います。

 

要は、女性にモテる服装って系統うんぬんというより、TPOを理解して臨機応変に対応できるの人が私にとっての理想の人なのかもしれませんね。親に合わせるときに、Tシャツジーンズを平然と着てしまわれるとちょっとちょっととなります。まあ、おそらく、彼女の親に合うとき、いったい何を着たらいいのかさっぱりわからないという男性、世の中にゴマンといるかと思いますが。男性がワンピースやスカート、パンプスなどの女性らしいアイテムを着るのはなかなか難しいかと思いますが、女性は、男性アイテムを着ても違和感ありませんよね。とはいえ、男性が男性らしいアイテムを着ているのを見るのは好きです。あまりにやりすぎるのは困りますが、カーゴパンツとか、エンジニアブーツとか、コーディネートのなかに男性ならではというアイテムを入れ込んでもらえると素敵だなと思います。プライベートでワイシャツをかっこよく着こなすのもいいなと思います。

 

151515151

 

151515151