30代デート服装メンズ!セカンドバックと○○だけはやめた方が…。

30代のメンズ私服が充実、スプートニクスをもっとみてみる

 

 

30代デート服装メンズ!セカンドバックと○○だけはやめた方が…。

 

私の主人の話になるのですが、初めてのデートの時(当時の主人の年齢は36歳)は仕事帰りだったので、スーツ&ビジネスバックで現れたので、全くダサいと思うことなんてありませんでした。お休みの日に観光スポットに行こう!ということで、現れた時の彼の右手に視線が釘付けになってしまいました…。あろうことかセカンドバック持参で現れたのです。おかげで30代デート服装メンズコーデが衝撃的だったので他のことなんて全然覚えてません。←それくらい30代デート服装メンズコーデの部分がショックな出来事でした。セカンドバックだけは、デートで持ってはいけないと思います。そもそも、休日の男の人はバックなんて持ってはいけません。ポケットに財布と携帯、ハンカチまで持つのは望みすぎかもしれませんが、持ってると好印象になるのは間違いありません。※しわくちゃや汚れているハンカチは逆効果になりますので、ご注意を。

 

私の主人の場合は仕事の荷物(業務用の携帯やモバイルバッテリー)があったので、全部服に装着しろというのは無理があるのですが、しかしセカンドバックだけは許し難く…。まだ付き合いが浅かったので特に指摘することはありませんでしたが、休日に二人でお出かけしたい相手ではなくなりました。しかし、こんな人と結婚してしまうのですから、世の中何が起こるかわからないものです。見かけも大切だけど、一番重要なのは中身ってことですよ。主人の私を一途に愛してくれる姿勢に心打たれました。私は諦めましたが、見た目もよければなお良しですよね。

 

ちなみに30代デート服装メンズファッションのコーディネートで、主人はエコバックで現れたこともあります。私へのプレゼントも全然的外れで、正直彼のセンスには一切期待してはいません。期待することをやめると全てが許せるようになりますよ。期待することをやめるということが、結婚にとってかなり重要なものなのかもしれません。やっぱり、ある程度の年齢の男の人はスーツにビジネスバックが一番好印象を抱きますよね。何割か増しでかっこよく見えます。かといって仕事帰りばかりのデートでは味気ないし、休日に会わないのは付き合ってて不自然です。休日にスーツとビジネスバックでデートするわけにもいきませんし…。荷物の量にもよるけど、極力バックは持たないようにして、どうしても持たなきゃいけない時は、おしゃれなタイプのトートバックなんて持つと良いかもしれませんね。30代デート服装メンズコーデの失敗しない参考にしてみてください。