30代冬服メンズコーデ!流行りに乗り遅れないためにするべきこと

30代のメンズ私服が充実、スプートニクスをもっとみてみる

 

 

30代冬服メンズコーデ!流行りに乗り遅れないためにするべきことって?

 

私の主人は30代半ばで青春時代はダボダボのジーンズとダボダボのTシャツがカッコいい!ラップが流行りだYo!という時代の真っ只中でした。全てがダボダボ、細身の彼はダボダボのジーンズを履く為ベルトで締め上げジーンズが落ちないように頑張ってました。一緒に出掛ければ歩いてはジーンズを直し、歩いて直しの繰り返しでした。そんな彼は30歳に近くなり仕事も忙しくなかなか自分の時間がない生活をしていた為、オシャレをする暇もなくどんどん、どんどん変わる服装の流行りに乗れずにいました。スリムなパンツが流行りだしても忙しい仕事の為に雑誌は見ないし、周りも見えていない彼は時代にも流行りにも取り残され、私にはダボダボ過ぎる服をしまわれ流石に気づいたのか何がいけないかを聞きに来るようになりましたが、長過ぎるダボダボ服生活からは抜け出せません。

 

30代冬服メンズコーデでスキニーデニムはピタッとし過ぎていて気持ち悪いし、見た目にも違和感があり過ぎるということで試着しても選ぶのは微妙な太さのジーンズたち。それでも1番許せる細身のジーンズになりましたが、まだもう少し細く出来る!と思うくらいにまではなりました。ジーンズを変えるとTシャツも変えなければならず靴も変えたいと思う私とは裏腹にオシャレなスニーカーだから大丈夫でしょという感じの彼。もういい加減服装変えてください。私が望むのは細身のジーンズかチノパンにオシャレなシャツにデッキシューズが似合うような感じが好きなんです。オシャレな靴に似合う服がいいんです。だいぶ私の理想には近ずいてきていますが、今度は細身ではなく中年太りに変わりかけて服が似合わなくなってきています。30代冬服メンズコーデで重要な年齢にあう流行りに近い服を着こなす30代になって欲しいものです。